Report of 4/11/16 NNA Monthly Rally

NNA-275battery RPRT

About twenty people gathered at the 45th NNA rally and many people spoke out. People who had a enthusiastic spirit and spoke out were Machiko Conway, Paul Kangas, Don Eichelberger, Don Marlin, Lotus Yee Fong, Jeff Nagata, Sam Kanno and myself. We addressed many problems and concerns and suggestions for the nuclear policy and nuclear disasters. … Continue reading

4/11 Rally-Speak Out Against Nukes in Japan and for Evacuation of Families and Children of Fukushima

nna-rally-275-battery

4/11 Rally-Speak Out Against Nukes in Japan and for Evacuation of Families and Children of Fukushima Monday April 11, 2016 3:00 PM 275 Battery St./California St. San Francisco On Monday April 11, people will speak out at the San Francisco Japanese consulate against the restart of over 40 nuclear plants in Japan. Despite the fact … Continue reading

第45回月例4/11反原発抗議集会、参加案内

nna-rally-275-battery

あの人災福島メルトダウンから、5年以上が経過してしまいました。そして一年も予定から遅れ、320億円以上の税金を費やして凍土壁の建造工事が終わり、やっと凍結開始までにこぎつけました。全体を凍結するのに(成功すると仮想して)、順調に行っても8ヶ月はかかるそうです。前代未聞の事業でその成果はまだ確かではないとの事。しかも、「凍土遮水壁で は放射性物質を長期間完全に封じ込めることが出来ないだけでなく、より大きな事故を引き起こす可能性が高い」と、日本陸水学会が警告を出しています。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2016033102100023.html http://www.huffingtonpost.com/entry/japan-ice-wall_us_56febfa4e4b0a06d5805afff 凍土壁の完成だけでは勿論この事故は収束できません。廃炉の過程のまだ一割しか進行していないのです。収束できない福島原発を持てあましながら、政府は懲りずにさらに次の原発を再稼動させて行こうとしています。 政府は一体国民の幸せを考えているのでしょうか? 子供達の健康をどのようにして守るつもりですか? 未だ救われない避難者への支援、賠償を打ち切ろうとは何事ですか? 『除染』という名の安全キャンペーンで、犠牲者を危険な場所にまた戻そうとしているではないですか? 除染でなく移染した放射性物質をどこに持って行くのか、あてがあるのですか? ともかく政府は無責任です。経済繁栄と世界の強国と政治的、軍事的に肩を並べて行く事を率先しています。 ですからわたし達は諦めず、「それはおかしい」と声をあげて行かなければならないのです。沈黙は容認です。立ち上がりましょう! 第45回月例11日、4月反原発抗議集会   日時 : 4月11日,月曜日 午後3時から4時まで 場所 : サンフランシスコ日本領事館前、275 Battery Street、 SF      BART. Embarcadero駅より3−4ブロック written by NNA member Chizu Hamada