6/11 Rally Report ・ 6/11 抗議集会、事後報告

6.11

Thank you, everybody, specially whoever attended to the rally Our NNA 35th Anti-Nukes Rally went smoothly. The theme was ” Do not restart Japanese nukes-Saikado Hantai” . About 20 people attended. Steve Zeltzer, Dan Marlin, Paul Kangas and I had a speak out. And Cecile Pineda wrote and read out loud the letter to PM … Continue reading

6/11 Rally Press Conference At Japan Consulate To Protest Restart Of Japan Nuke Plants

nna-rally-275-battery

6/11 Rally Press Conference At Japan Consulate To Protest Restart Of Japan Nuke Plants Thursday June 11, 2015 at 3 pm~4 pm 275 Battery St./California St. San Francisco, CA Stop Restart of Japan Nuclear Plants People concerned about the growing threat that Japanese nuclear plants will be restarted after the Fukushima disaster will be speaking … Continue reading

川内原発再稼動絶対に許せない!6月11日月例抗議集会に集まろう!

nna-rally-275-battery

大多数の国民の声を踏みつけ、火山学者達の懸念を足蹴りにし、いまや安倍政権は日本国中を我が物にし、原発存在の悪を無視し、原子力規制新基準後の初めての再稼動をこの8月に、川内原発で強行しようとしています。先日の小笠原沖の大地震が日本は地震国であるのを見せつけているのに、再びあの福島惨事を繰り返しても構わないといっているのです。 そして、国は形ばかりの除染で、損害賠償、支援金を打ち切る為に県民を危険な汚染地へ、国民の反対の声を無視し県民を呼び戻しています。敷地内では2カ所の線量検査のみで、同じ敷地内の他所には、理不尽に安全基準を繰り上げた年間20ミリシーベルト以上の所もあるという事です。こんな所に子供を連れて戻れる訳がありません。そして支援金はもう打ち切られ始めているのです。 自主避難者への援助金も2017年には打ち切られると発表されました。国は責任を取っていません。犠牲者は未だに苦しみ続けているのです。 国に、領事館に多大な抗議が必要です。諦めてはいけません。6/11抗議集会は「原発再稼動反対、福島の犠牲者を守れ」が主題です。   川内、全審査が完了 規制委 http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2015052702100013.html 「帰還 押しつけ」 憤る被災者 除染途上…高線量も http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2015053002100003.html 川内「住宅援助打ち切らないで」〜自主避難者らの涙の訴え https://www.youtube.com/watch?v=ENMPdPoReZw&list=TLggNX_YnvkRI 山本太郎「戦争できる国で儲かる奴がいる」 https://www.youtube.com/watch?v=EzmPCBrvURA&index=3&list=TLX_E-l4rA-7M 第35回月例11日反原発6月抗議集会 日時 : 6月11日、木曜日 午後3時から4時まで 場所 : サンフランシスコ日本領事館前(275 Battery Street、 SF)      BART. Embarcadero 駅より3−4ブロック 黄色い物を身につけて参加して下さい。音のガチャガチャ出る物も持って来て下さい。 2−5分位のスピークアウトをしたい人は、現場でわたしに申し出て下さい。 スピークアウトは誰でも、常に大歓迎です。 – written by NNA member Chizu Hamada