• Monthly Anti-Nukes Rally at the Consulate General of Japan in San Francisco

    毎月11日の午後3時より在SF日本領事館で反核ラリー!黄色いものを身につけてきてください。
    Every 11th of the Month 3pm-4:30pm, wear something yellow!
  • Advertisements

Report of 9/11 NNA Rally

Thank you whoever have attended and supported our 9/11 NNA rally! At the front of SF Japanese consulate, we protested the policy of Japanese nuclear energy and militarism. We condemned any illegal arrests and harassment toward the activists who are disclosing the government’s and industries’ lies. The letter to PM Abe was written by Jane … Continue reading

9/11 Rally

9/11 Rally-Press Conference-Learn From Fukushima-Stop Restarting Nuclear Plants & Defend The Fukushima Children and Families Tuesday September 11, 2018 3:00 PM Japanese Consulate 275 Battery St near California St. San Francisco The recent typhoons and earthquake in Hokkaido are further evidence of the great danger of the danger of more Fukushima type meltdowns. The Abe … Continue reading

9月11日月例反原発・反核抗議集会への誘い

今年8月6日、広島において、『Go West, Come West!!!』という福島避難者と支援者からなるグループ(彼らのウェブhttps://www.gowest-comewest.net/category/statements/statements-statements)が核災害の事実を多くの人に知ってもらおうと、日米両国語のびら・資料などを歩道で配りましたが、最後にメンバーの一人が不正に逮捕拘留されてしまいました。これは真実を知らせる側へのあからさまな、いやがらせ・弾圧です。 No Nukes Actionは5年前に大阪から下地真樹助教授を呼び寄せ、彼の不正逮捕の事情、権力の弾圧などを話してもらうイヴェントを催しましたが、不正逮捕、弾圧は特定秘密保護法などの悪法も成立し、ますますひどくなっているのだと思います。 今回9月11日の抗議集会へ向けて、『Go West, Come West!!!』のメンバー、下澤陽子さんが連帯のメッセージを両国語で送ってくれましたので、日本語版を添付しました。集会では、英語版を読み上げます。 さて、7年以上経った現在、政府は初めて福島原発メルトダウンの放射能災害でのがん死亡を認めました。政府はメルトダウンを少しでも軽く見せようと努力し、今まで十七人の原発労働者が労災認知を求めても、たったの四人にしか、それを認めないという態度、無責任さです。全く許せません。 https://mainichi.jp/articles/20180905/k00/00m/040/105000c 川内原発を始め現在稼働中の玄海、高浜、大飯原発などは避難経路・計画なども不全なままに強硬に再稼働されたわけですが、原子力規制庁は東電の柏崎刈羽原発での事故対応訓練は最低だったと、この夏発表しました。 いま稼働中の原発は勿論のこと、これから次々と再稼働される原発は、人々の安全に生活する基本権利を奪っていきそうで、不安です。 https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20180801409819.html 現在、日本は本州の台風通過、北海道の地震と大変な災害に見舞われています。 北海度にある泊原発は停電のためディーゼル非常発電に切り替え、燃料棒プールを冷やし続けているということです。 https://www.asahi.com/articles/ASL961D3TL95ULBJ016.html 日本は地震国で、台風の通り道、その狭い国土に次々と原発を再稼働させて行くのは狂気の沙汰です。でも原発をやめられない安倍政権。核のテクノロジーとプルトニュームを手放したくない、世界の強国と肩を並べていたい、核兵器は神器なのだ、軍事化が必要だと信奉している安倍政権。 こんな狂気の中、世界が暗くなっていく中だからこそ、わたしたちは政府への抗議をいま諦めるわけにはいかないのです。怒りを持続し、抗議に参加してください! 74回月例11日、9月反原発・反核抗議集会  日時 : 9月11日,火曜日 午後3時から4時まで 安倍首相への手紙読み上げとスピークアウト 場所 : サンフランシスコ日本領事館前、275 Battery Street、SF (BART. Embarcadero駅より3−4ブロック) 主催 : No Nukes Action http://www.nonukesaction.wordpress.com written by NNA member Chizu Hamada   サンフランシスコ行動へのアピール 下澤陽子 8月6日、広島の爆心地で、私たちは核のもう一つの姿を、伝えました。ずっと隠されてきて、そして今、日本が国を挙げて隠していることです。 隠す事は何をもたらすか? それは、目の前の大事な子供の体を傷つけます。 命をも、奪われます。 原発事故からの避難者はそのことを知っています。 真実を伝えたくて、核のもたらすることの意味を、今起きていることを伝えたくて、スピーチをし、アピールを読み上げ、チラシを配り、放射能汚染地図を広げました。 人々の、真っ直ぐな、真剣な眼差し。 対話、交流、温かい握手。そして拍手。 声を枯らし、涙と共に話す避難者。 無関心や無視、というものに慣れていた私達に、それは感動をもたらしました。一筋の希望。人間への希望。 無関心、無視、であればよかったのでしょう。でも、8.6広島という場所が、私達の訴えに少しだけ注目と関心を持たらしてしまった。 被曝について人々が知ることを止めさせたい人たちがいる、事故や放射能についての真実は直視するわけにはいかない人たちがいる。 この温かい集会は、ひとりの乱入してきた妨害者、そして警察によって最後の最後で、ぐちゃぐちゃにかき回されて終わりました。 警察が逮捕したのは、この乱入者ではありませんでした。それは何故か妨害された側である、Aさんの方でした。 … Continue reading

Report of 8/6 Livermore Protest and 8/11 SF Monthly Rally

About 200 people gathered at the Livermore Nuclear Weapon Lab on 8/6. Including Daniel Ellsberg, Hibakusha Rev. Nobuaki Hanaoka, some more activists and Carole Hisasue who lives near Di Ablo canyon nuclear power plant and a member of Mothers for Peace had all impressive speeches. Please see the video which Genta Yoshikawa took and put … Continue reading

8月反原発・反核抗議集会への誘い

きのうは、リバモアで反核抗議集会が行われ、ベイエイリアからも浴衣、もんぺなどを着た日系人も数十名参加しました。日本人としてアメリカ人として、どうして8月6日と9日の原爆投下日を無視することができましょうか。 ここリバモア核兵器研究所には気違いじみた巨額が投入され、さらに破壊的、さらに大量殺人的な核兵器の設計が加速度をつけて行われています。 一方日本では広島・長崎の阿鼻叫喚を体験した国だというのに、アメリカからの原発を嬉々として買い込み、核の威嚇を保持しつつアメリカの核兵器を支援し、その傘下に入ることに、全く疑問を持ちません。 加えて、遅ればせながらも去年成立した国連の核兵器禁止条約の署名を日本は拒みました。日本は一体何をしているのでしょう? 9条も変えようとして、もう片足、戦争に足を踏み入れているようなものです。 核保有国が、今すぐ揃ってどのように核兵器を無くしていこうか話し合わなければならない時に、こっちの方が強力で破壊力に優れていると、鼓舞している救いようのない時代だからこそ、こんな暗い時だからこそ、なおさら声を出すことが大切だと確信し、来たる8月11日も諦めず抗議を続けます。 支援・参加を望みます! 第73回月例11日、8月反原発・反核抗議集会  日時 : 8月11日,土曜日 午後3時から4時まで 安倍首相への手紙読み上げとスピークアウト 場所 : サンフランシスコ日本領事館前、275 Battery Street、SF  (BART. Embarcadero駅より3−4ブロック) 主催 : No Nukes Action http://www.nonukesaction.wordpress.com   written by NNA member Chizu Hamada  

Report of 7/11 NNA rally・7/11 抗議集会事後報告

About a dozen people got together on 7/11. Speak out included Japan’s Energy Basic Plan was approved for 20-22% of nuclear dependence by 2030, https://www.nippon.com/en/currents/d00419/ http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201807030061.html and another reactor, Gennkai plant #4, was restarted on 6/16, https://mainichi.jp/english/articles/20180616/p2g/00m/0dm/050000c and TEPCO resumed Higashidori nuclear plant construction. http://mainichi.jp/english/articles/20180630/p2g/00m/0dm/004000c Steve Zeltzer wrote the letter to PM Abe for this … Continue reading

7/11 Rally-Speak Out At SFJapan Consulate

7/11 Rally-Speak Out At SFJapan Consulate: Stop Reopening Japan Nuclear Plants Threatening Another Fukushima & Defend The Fukushima Children and Families Wednesday July 11, 2018 3:00 PM Japanese Consulate 275 Battery St  near California St. San Francisco Despite the danger of another major earthquake in Japan the Abe government continues to push to reopen Japan’s … Continue reading

7月反原発・反核抗議集会への参加誘い

やはり政府はわたし達が諦めるのを待っているのです。 福島の子供達が未だ汚染地に日常の生活を送っているというのに、国は人々を汚染地区へ送還させているのに、自主避難者への住宅支援を打ち切ったり、損害賠償の裁判を長引けさせたり、未だ東電と国の誰もが責任を追及されずにいるというのに、さらに新たな再稼働が続いているというのに、そして今諦めてはいけないと思っても、親しい友人からも「あなたは無駄なことをしている」と言われれば、萎えてしまいそうなこともあります。 福島のメルトダウンから7年以上経って、日本国内でも世界でも、福島の人為過酷事故を忘れてしまった人、忘れてしまいたい人たちはたくさんいることでしょう。でも、だからこそ、抗議を諦めてはいけないのだと思います。 前にも送ってすでに見た人もあるでしょうが小出裕章さんの1月の講演、何度聞いても同感してしまいます。政府への怒りも再び湧いてきます。 小出裕章氏講演「3・11から7年 放射能のいま、、、」2018.1.20 https://youtu.be/-vM0OXmYiF4 以下はこのリンクを再度送ってくれた東京在住の小林さんの言葉の一部。 (略) はっきりしていることがある: この日本の現状を生んだのも最終的には日本国民! この日本国民の意識改革が起きない限り、 いつまでたっても、自民与党と官僚と御用産業の 思うつぼ!原発問題も憲法問題も何ひとつ解決しない! はっきりしていることがある: 最大の犠牲者は現在の、そして、これから 生まれる罪なき子どもたち! 日本の大人たちにはなんの未練もないが、 罪なき子供たちを、これから生まれる命を 放っておくわけにはいかない! 非力でも、やれるだけの事はやろう! 事が起きてからではもう遅い! 小林和彦 第72回月例11日、7月反原発・反核抗議集会  日時 : 7月11日,水曜日 午後3時から4時まで、安倍首相への手紙読み上げとスピークアウト 場所 : サンフランシスコ日本領事館前、275 Battery Street、SF (BART. Embarcadero駅より3−4ブロック) 主催 : No Nukes Action http://www.nonukesaction.wordpress.com written by NNA member Chizu Hamada

Report from 6/11/18 NNA rally・

About a dozen of people (plus a doggy) got together for the 71st NNA rally. There were some speak outs about Fukushima and SF Hunters Point problems. https://www.sfchronicle.com/bayarea/article/SF-residents-sue-firm-over-soil-cleanup-at-12879777.php The letter to PM Abe was written and read out by Don Eichelberger of Abalone Alliance Safe Energy Clearinghouse. Attached please read his letter. There was no … Continue reading

6/11 Rally-Speak Out At SF Japan Consulate

6/11 Rally-Speak Out At SF Japan Consulate To Oppose Nuclear Plant  Start-ups & Defend The Fukushima Children and Families Despite the continuing failure to remove the melted rods at the Fukushima nuclear plants and the expanding amount of radioactive water to cool the plant the Japanese Abe government continues to restart nuclear plants throughout Japan. … Continue reading