NNA-275battery RPRT
  • Monthly Anti-Nukes Rally at the Consulate General of Japan in San Francisco

    毎月11日の午後3時より在SF日本領事館で反核ラリー!黄色いものを身につけてきてください。
    Every 11th of the Month 3pm-4:30pm, wear something yellow!
NNA-275battery RPRT

A report : 49th 8/11 Monthly NNA Rally

To people who attended yesterday’s rally, thank you so much. Your presence made the difference. To people who couldn’t attend the rally, but sending your support and nice spirits, thank you, too. This is the month 71years ago, 2 Atomic bombs were dropped in Japan. I feel August is very important month and the month … Continue reading

報告: 8月9日のリバモア核兵器研究所前抗議集会

朝6時半にバークレー、ベイエイリアを出発し、核兵器・原発絶滅集会に参加の皆さん、ごくろうさまでした。カリフォルニア晴れの天気で、青空の下、約300人が参加しました。     スピーチをした一人、被爆者のはなおかさんは「時期の大統領になりうるドナルド・トランプは核兵器の使用は、いつも準備しておきたいと言っている」とその恐ろしさを述べ、ヴェトナム 戦争の機密書類を公表し、反戦・反核で知られているダニエル・エルスバーグさんも「次期大統領可能なヒラリー・クリントンでさえ核兵器を使うか、使わないかははっきり公表すべきでない、と言って使う余地を残しておきたがっている」と、私たちがまさに核戦争にいつでも巻き込まれる状況であることの不気味さを語りました。    今回もIWJ (Independent Web Journal)  SF支局さんがインターネットで中継してくださいました。そのアーカイブィンクです。 パート1:http://www.ustream.tv/recorded/90414073 パート2:http://www.ustream.tv/recorded/90413563 次に、拙い私のスピーチですが、要望もあり添付しました。 過去の歴史を忘れず、それから学び、核兵器・核発電を絶滅していきましょう! 知ることは大事です、そして声を出し立ち上がることは更に大事です。   8/9/16 , at Lawrence Livermore Lab (Chizu Hamada speech) Ohayou gozaimasu! Good morning! In 1974, I left my life in Japan to come to the United States. For over 40 years now, I have called the Bay Area my … Continue reading

nna-rally-275-battery

8月9日リバモア集会と11日SF日本領事館前月例集会の参加案内

リバモア核兵器研究所前、広島・長崎核兵器絶滅集会 日時 :8月9日、火曜日 午前8時開始−10時頃終了 場所 :研究所北西角の空き地、Vasco Road x Patterson Pass Road In Livermore すでに8月。想像を絶する広島・長崎原爆犠牲者の痛み、苦しみを絶対に忘れてはいけない月、抗議の思いを新たにする月です。数十年続くリバモア核兵器研究所前の核廃絶抗議集会ではアメリカに破壊的に汚染されたマーシャルアイランドからの声も聞きます。テーマは『今すぐ武装を解除せよーー世界正義のために核の犠牲者達と共に立つーー』です。 第49回月例11日、8月反核抗議集会  日時 : 8月11日,木曜日 午後3時−4時半 場所 : サンフランシスコ日本領事館前(安倍政府の海外窓口)      275 Battery Street、SF      (BART. Embarcadero駅より3−4ブロック) 核兵器と核発電は同じページの表と裏。核兵器を広島・長崎に実験的に落としたアメリカが核兵器開発に費やした膨大な金を取り戻そうと、『アトムの平和利用』などとうそぶいて売りつけた原発(核発電)を、被曝の地獄を目の当たりにしながらも、核の技術を掌中に収めておきたく積極的に受け入れた自民党、そして福島の過酷事故にも目をつぶり、次々に再稼動させ、原発を潜在的核兵器保有国に保つため決してあきらめない自民党・安倍政権を、わたしたちは放っておいてはいけないのです。すでに軍国化は始まり、今や自衛隊は国外で戦争に加われる軍隊になってしまいました。今回も私たちの声を、政府に届けましょう。沈黙は容認なりです。 8月13日のヘレン・カルディコットさんの講演会も忘れませんように! http://sfpl.org/index.php?pg=1024034801 written by NNA member Chizu Hamada

Saturday August 13, Dr. Helen Caldicott Speaks at SF Main Library

8/13(Sat):Helen Caldecott speaks at SF Library Nobel Peace Prize Nominee Dr. Helen Caldicott, known as the world’s foremost anti-nuclear activist, will speak about whether nuclear disarmament is achievable. Free admission http://sfpl.org/index.php?pg=1024034801 8月13日:Helen Caldecott speaks at SF Library   午後2時 またとない機会だと思います。『核兵器は絶滅できるか?』が主題です。入場無料 written by NNA member Chizu Hamada

Tuesday August 9, Gather at Livermore Lab

8月9日:リバモアにて広島・長崎追悼、核絶滅集会 午前8時 毎年リバモアの核兵器研究所前で行なわれている抗議集会は、8月9日、火曜日、午前8時から行われます。今年のメインスピーカーは元マーシャルアイランド外務大臣で核絶滅を訴え続けているトニー・ディラムさんです。マーシャルアイランドが核実験で破壊され、原住民の長い、そして永遠と続く苦しみを知ってください。日本被爆者の方も参加します。オバマ大統領の広島訪問にはどんな意味があったのでしょうか?核兵器、核発電の絶滅を目指した抗議集会、ぜひあなたも参加してください。 written by NNA member Chizu Hamada

NNA-275battery RPRT

The report of 7/11/16 NNA Rally

Thank you for joining our 48th No Nukes Action Rally. The previous day, on July 10, Japanese had the election of the upper house of parliament. The result was awful for the peace activists and people who want to keep our pacifist constitution and decommission all nuclear power plants. Because 2/3 of the seats were taken … Continue reading

nna-rally-275-battery

7/11 Rally-Speak Out Stop Restarting Japan Nuke Plants-Defend Children and Families of Fukushima

7/11 Rally-Speak Out Stop Restarting Japan Nuke Plants-Defend Children and Families of Fukushima Monday July  11, 2016  3:00 PM and March to PG&E To Demand Closure Now Of Diablo Canyon Nuclear Plant at 3:30 PM 275 Battery St./California St. San Francisco March to PG&E Headquarters 245 Market Street, San Francisco Press Conference 3:45 PM The Abe … Continue reading

nna-rally-275-battery

月例11日7月抗議集会への案内

参院選の投票開票日の翌日、11日が月例7月集会です。在外投票権を持っている人は、もう投票済みのことでしょう。選挙の結果がどのように出ても、抗議の手は緩められません。 なぜなら、いまだ事故の収束は見通しが立たず、小児甲状腺癌は確実に増え続けているし、次々と汚染された地区の避難指示解除が出され、人々がまだ安全でない地区へ戻されています。そうして賠償金が打ち切られます。川内原発は動き続け、次は高浜原発の1、2号機の運転延長が認可されました。県外避難者の住宅支援も切られようとしています。 事故以前もそして事故後も、嘘と隠蔽で真実が隠されてしまっています。原発は非人道的です。明日の核の保持のために原発が諦められないとは、原発は軍事的産物そのものです。日本は国外に出て戦争ができる国になってしまいました。こんなデタラメをする安倍政権は、断固倒さなくてはなりません。立ち上がりましょう! 7月集会に参加してください! 第48回月例11日、7月反核抗議集会 日時 : 7月11日,月曜日 午後3時開始      3時30分ごろより、3−4ブロック先のPG&E, Headquaterまで行進し、                    Diablo Canyonの2025年の廃炉を祝福するも、早急の廃炉を要求します。4時ごろ解散予定 場所 : サンフランシスコ日本領事館(安倍政府の窓口)前、275 Battery Street、SFに集合      (BART. Embarcadero駅より3−4ブロック) 主催 : No Nukes Action   www.nonukesaction.wordpress.com  written by NNA member Chizu Hamada

NNA-275battery RPRT

The Report of 47th NNA Rally on 6/11/16

  We had done our rally on 6/11. The people from Los Angels got caught on the heavy traffic on the Bay Bridge and arrived late, so our rally started 15 minutes late as scheduled. But everything else went smoothly. The letter to PM Abe was written by Carol Hisasue who is a member of … Continue reading

NNA-275battery RPRT

6・11月例抗議集会事後報告

  ロスアンゼルスからの参加者の車が、ベイブリッジでの渋滞に引っかかり到着が30分遅れてしまいましたが、集会は予定どうり開始されました。スピークアウトの後に、キャロル久末さんが書いた安倍首相への手紙が読み上げられました。手紙は添付をご覧ください。手紙は今週中に担当の早川領事へ手渡されます。 そのあと、合流したロスからの参加者と約15ブロック先のユニオンスクエアーへ行進を開始しました。コールはロスから参加のサム菅野さんがリードし、総勢17人ほどがそれに続きました。土曜で街には人が溢れ、道行く人が行進を好奇心で見つめていました。ユニオンスクエアーでは、ミュージックフェスティバルで歌がかなりのボリュームで響いていましたが、そこで幾つかのスピークアウトをし、また来月の結集を約束し、解散しました。スピークアウトはIWJ のSF支局さんの撮ってくれたインターネットアーカイブをご覧ください。http://www.ustream.tv/recorded/88200083    今回も、SF支局さん、ありがとうございました。 FUKUSHIMA?  もう終わったことじゃない? えっ、まだ問題があるの? そういう人たちがこの街にも多くいるので、この行進で福島と日本の実状を知ってもらえたら嬉しいです。 参加の皆さん、そして支援してくださった皆さん、ありがとうございました!諦めないで、政府への抗議を続けていきましょう! written by NNA member Chizu Hamada * * * Letter to Prime Minister Abe June 11, 2016 Dear Prime Minister Abe, We have been gathering here on the 11th of every month for more than 5 years, since March 11th 2011 when the nuclear catastrophe began in … Continue reading

Follow

Get every new post delivered to your Inbox.

Join 399 other followers