Report from 7/11 rally・7/11 抗議集会、事後報告

We know that Tokyo Olympic is the event which Japan is trying to hide the aftermath of Fukushima Meltdown. We oppose this inexcusable Japanese government policy. Our protest must go on. The letter to PM Abe was written by Jason Kamalie in Alaska. Please read attached letter. The video was taken by Genta Yoshikawa. https://youtu.be/eC88V29ekmg … Continue reading

7/11/19 SF Speak Out At Japan Consulate

7/11/19 SF Speak Out At Japan Consulate To Stop Restarting of Japanese NUKE Plants, Defense of Fukushima Children and Families And Against Abe Gov Cover-up & Olympics In Fukushima and Japan Stop PM Abe’s Big LIE and Fraud On The People Of The World That Fukushima is SAFE! Thursday July 11, 2019 3:00 PM San … Continue reading

7月11日月例反原発・反核抗議集会のお知らせ

今年の5月に計測された東京の放射能レベルの表です。 これによると、東京湾に沿った場所が高く、オリンピックを開いて良いとは決して思えません。 0.114usv/h=1msv/yearですから、制限基準より高いところがあちらこちらにあります。 アメリカでの『60 minuets』でも、Helen Caldecotさんが、東京でオリンピックを開くなんて考えられない、馬鹿なことだと警告しています。 https://www.youtube.com/watch?v=i0hgfBkIBDM ましてや、福島においてソフトボール、野球の試合をするとは、競技者と参加者を人間扱いせず、非人道的としか言えません。 安部政府は嘘を撒き散らし、福島メルトダウンをないことにしようと躍起です。 子供達はもちろんのこと、大人たちの健康被害が増加しているのを無視しています。 除染したから安全だ、もう帰還できるのだから援助は切ると犠牲者を苦しめています。 汚染水は飽和状態になりつつあり、太平洋に流さなければならないと近辺の漁師と世界の人々をおどかしています。 袋に詰めた放射性汚染土は行く場所もなく、公共の道路などに使うと国は言い、放射能を国中にばら撒こうとしています。 反省などなく、いくつかの原発を強行に再稼働しました。 大多数の国民の反原発の意向に、聞く耳を全く持ちません。 あなたはこんな政府を黙って容認できますか? 再び、日本領事館前の抗議集会へ参集してください! 前回6月11日の集会事後報告は省略しましたが、スティーブ・ゼルツアーと鳥居和美が先導し約8名が参集して抗議を続行しました。 次回7月11日、多数の参加を望みます。 82回月例11日、7月11日反原発・反核抗議集会 日時 : 7月11日,木曜日 午後3時から4時まで 安倍首相への手紙読み上げとスピークアウト 場所 : サンフランシスコ日本領事館前、275 Battery Street、SF (BART. Embarcadero駅より3−4ブロック) 主催 : No Nukes Action http://www.nonukesaction.wordpress.com 『沈黙は容認なり』 Chizu Hamada