月例11日5月集会事後報告 5/11 Rally IWJ video report

第22回月例5月集会、参加の皆さん、ありがとうございました。約30人ほどが参加し、初めて今回はジャステイン.ハーマン.プラザまで行進しました。サンフランシスコも五月晴れでした。 折しもこの日は[母の日」でしたので、福島のお母さん達の苦難を思い、事故後精一杯子供達のためにベストを尽くしているたくさんのお母さん達を、讃えました。 未だ13万人を超える人達が避難生活をしています。避難県民を対象にしたアンケート結果では事故後約半分に近い家族世帯が2カ所以上(3、4、5カ所もある)に別れて住んでいます。 4月26日には川内村の一部の避難指示が解除され3ヶ月までの滞在が許可されましたが、申請したのは一割に過ぎず、戻った人の中には隣近所に誰もいないから寂しいと言う人がいました。結局、村とか共同体は破壊されてしまって、形だけの汚染された家が残っているのですね。 このマンメイドの福島事故に果たして終わりがあるのでしょうか? 安倍政権は、[臭いものにはふた」で、事故のネガテイブな部分を隠し、これから伸びて行く(?)日本への投資を世界に誘っています。経済的に世界と肩を並べて行く為には原発エネルギーが必要だと、懲りずにうそぶいているのです。 この流れを変えなければいけません。わたしたちの声が、存在が、この流れを変えて行くのです。 諦めず、闘いましょう。再稼動は許せません。原発はみな廃炉にしましょう。   以下は、IWJ、 Ustream のリンクです。 click below to watch IWJ, Ustream video report http://www.ustream.tv/recorded/47462417

Saturday, May 10th Screenings, Reports and Potluck

第22回月例11日原発反対5月集会の参加呼びかけと、5月10日記録映画上映会のお誘い / Call for Join 5.11 No Nukes Rally & Event on 5.10

今ヨーロッパを訪問中の安倍首相はロンドンで「日本は今、自らを変える力を取り戻した」と日本への投資を呼びかけ、経済成長には安いエネルギー(??)供給が必要だと、再稼動の方針を表明したと言う事です。 (東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2014050202100011.html) 福島の過酷事故から何も学ぼうとせず、それどころか日本をもっと危険な状態におとしいれて行く首相を持った日本国民はとても哀れですが、その中で未だ諦めず声を挙げ不正義に立ち向かっている人達が、きっと日本を良い方向へ変えて行く事でしょう。 カリフォルニアにいるわたしたちに何ができるか、それはいつも大きな課題です。日本のそしてアメリカの、世界の原発推進の流れをなんとか変えて行きたいのがわたしたちの願いです。 その願いを持ち続け、また5月11日原発反対集会に参加しましょう。 今月は日曜日で日本領事館は休館ですので、首相への陳情書は今回省略致します。そして、同日日本では福島原発告訴団の団長武藤類子さんが先頭に立ち、「5.11女たち.いのちの大行進」を繰り広げます。わたしたちも、彼女に呼応し、行進したいと思います。    「私たちは望む 差別と戦争と原発・核のない世界を 肩書のないひとりひとりの女たちが、本当のいのちの平和を創る あなたと一緒に歩きたい あなたと一緒に世界を変えたい」武藤類子さんの言葉    ゆっくり行進して、Justin Herman Plazaまで行きます。領事館からたった4ブロックなので ちょっと遠回りするかも知れませんが、短い距離ですので、おばあさん、おじいさんも歩けます。あるいは車いすでの参加もできます。日本ではシュプレヒコールはしないで行進しようということですが、時々は “Shut Down All Nukes”, “Fukushima Never Again”と声を挙げ、道行く人々がなぜわたしたちが行進しているか分かるようにしましょう。但し、今回は歌をたくさん歌いましょう。5月は子供の日もあるので、子供の歌をたくさん歌いましょう。音頭をとって下さる方募集します。武藤さんに呼応する人は、ピンクを身につけ参加して下さい。ピンクか黄色、あるいは両方を身につけ参加して下さい。 第22回月例11日原発反対5月集会 時 : 5月11日,日曜日 午後3時から(4時半まで) 場所: サンフランシスコ日本領事館前(275 Battery Street SF) 集合              3時45分からJustin Herman Plazaへ向けてゆっくり行進開始 テーマ色:ピンクと黄色 こいのぼり、音の出るもの、手作りサイン等も持って来てください!ハーモニカ、楽器も持って来て下さーい! 諦めたら、終わりです。継続は力なり! 5/10のイヴェントのお誘い ドキュメンタリー.3周年目の福島の現 状の上映会とポットラックランチ 今年3.11前後日本を訪れ撮影して来た鳥居和美さん、ステイーブゼルツアーさんの共作記録映画(約30分)とインドの原発問題を記録した映画(約20分)の上映会です。 それに先立ちポットラックランチの集いもあります。 日時 : 5月10日(土曜日)      1時45分から ポットラックランチ      3時から5時  記録映画上映とデイスカッション 場所 : バークレー市立図書館,ウエストブランチ               … Continue reading