納得できない老朽原発の安全審査合格、福島、高江の犠牲者たちは泣いている、10月11日の月例集会に結集しよう!

今年12月で40年の運転期限を迎える老朽の美浜原発3号機が、なんと10月5日正式に安全審査をすり抜けてしまいました。3号機の近くには活断層もあり、それだけでも危険な原発があと20年も稼動するるとは無法なことです。納得できません。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2884474.html

また、稼働中であった川内原発の1号機は6日から定期検査に入り、稼動を停止しました。熊本地震もありましたし、活火山の桜島にも近く、避難計画なども杜撰なままです。このまま稼動されず廃炉に持ち込みましょう!
そして福島の犠牲者たちは未だ救われていません。
小児甲状腺癌は確実に増え続けています。132人が手術を受けました。
福島でも、高江でも、人々が基本的人権を認められず踏みにじられています。こんな、主権がどこにあるかわからない国を、民主国家とはとても呼べません。主権を国民に戻し、国民を考えてくれる政府が今こそ必要です。一人一人が立ち上がらなければ、政府は好き勝手なことをしていきます。
諦めず政府に抗議しましょう。直接抗議は有効手段の1つです。
第51回月例11日、10月反核反戦集会
日時 : 10月11日,火曜日 午後3時集合
     安倍首相への手紙読み上げとスピークアウト。4時半ごろ解散予定
場所 : サンフランシスコ日本領事館前、275 Battery Street、SF
     (BART. Embarcadero駅より3−4ブロック)
主催 : No Nukes Action   www.nonukesaction.wordpress.com
invite by NNA Member Chizu Hamada

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: