月例11日7月抗議集会への案内

参院選の投票開票日の翌日、11日が月例7月集会です。在外投票権を持っている人は、もう投票済みのことでしょう。選挙の結果がどのように出ても、抗議の手は緩められません。

なぜなら、いまだ事故の収束は見通しが立たず、小児甲状腺癌は確実に増え続けているし、次々と汚染された地区の避難指示解除が出され、人々がまだ安全でない地区へ戻されています。そうして賠償金が打ち切られます。川内原発は動き続け、次は高浜原発の1、2号機の運転延長が認可されました。県外避難者の住宅支援も切られようとしています。
事故以前もそして事故後も、嘘と隠蔽で真実が隠されてしまっています。原発は非人道的です。明日の核の保持のために原発が諦められないとは、原発は軍事的産物そのものです。日本は国外に出て戦争ができる国になってしまいました。こんなデタラメをする安倍政権は、断固倒さなくてはなりません。立ち上がりましょう! 7月集会に参加してください!
第48回月例11日、7月反核抗議集会
日時 : 7月11日,月曜日 午後3時開始
     3時30分ごろより、3−4ブロック先のPG&E, Headquaterまで行進し、
                   Diablo Canyonの2025年の廃炉を祝福するも、早急の廃炉を要求します。4時ごろ解散予定
場所 : サンフランシスコ日本領事館(安倍政府の窓口)前、275 Battery Street、SFに集合
     (BART. Embarcadero駅より3−4ブロック)
主催 : No Nukes Action   www.nonukesaction.wordpress.com
 written by NNA member Chizu Hamada

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: