福島メルトダウン5周年、3/11抗議集会で政府反対の態度を示そう!

すでにあれから5年も経ったというのに、政府は不真面目に、無責任に何も学ぼうとしないどころか、未だ犠牲者を救う事すらしていない。事故が収束したとは真っ赤な嘘だ。収束は更に困難を増し、労働者の被曝も高まっている。汚染水は既に太平洋に流れ、不全な汚染水タンクで敷地はもういっぱいだ。

子供の甲状腺がんだけでなく、多種の健康被害が現れている。
10万人を超える被害者、避難した人々への保証打ち切りと、安全キャンペーンでの『帰還』が強制的に進められている。
既に4基もの原発が不当に再稼動されてしまった。これからも次々と老朽化した原発も再稼動されて行く。日本は原発を手放そうとはしない。どうしても手中に持っていたいのだ。秘密隠蔽法が、問題点を隠そうとする。日本を軍事国へと変えて行く戦争法も通過してしまった。一体どうして、わたしたちは今、沈黙している事ができようか?
日本の各地で立ち上がっている人々と連帯し、共闘し、サンフランシスコ、ベイエイリアのわたし達も、政府に強く抗議しよう。5周年の3/11デモでは、何百人もの人達で日本領事館前の歩道をいっぱいにし、わたしたちの意志を政府に伝えよう!
第44回月例11日、福島5周年反原発抗議集会
日時 : 3月11日,金曜日 午後3時から4時半まで。
場所 : サンフランシスコ日本領事館前、275 Battery Street、 SF
     BART. Embarcadero駅より3−4ブロック
 さて政府に提出する抗議文/声明書には続々と賛同が寄せられています。現地、各地のアクテイブな反核/反原発グループが今の時点で20団体ほど署名をくれました。個人署名も続々と届いています。送って下さった方有り難うございます。
もう一度声明文をオリジナルの英文と日本の訳文で添付致します。署名は単に、お名前と「賛同する」と書いて、わたし chizuhamada@gmail.com にメールして下さい。あなたの名前も抗議文の終わりに連名で書かせて頂きます。ぜひあなたの賛同を送って下さい。日本在住の方も賛同を送って下さいね。
written by NNA member Chizu Hamada
3-11-16 statement-page-001
3-11-16 statement-page-002
3-11-16 statement-page-003
3-11-16 声明文 013-11-16 声明文 02
 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: