8月11日抗議集会 事後報告(ここをクリックして写真・全文をご覧下さい)

参加者の皆さん、ごくろうさまでした。

8月は、アメリカが原爆を広島と長崎に落とした、忘れられない月です。抗議集会に参加した人達は原発廃炉と核兵器の廃絶を願って、抗議しました。

8.11k8.11j8.11c

集会の冒頭で、8月9日の長崎式典で素晴らしいスピーチをした被爆者代表の城臺美彌子(じょうだいみやこ)さんの次のような話が、英語で紹介されました。日本は核禁止条例をリードしていかなければならないのに、その責任を果たしていない。集団的自衛権の行使容認は憲法に対しての暴挙である。そして核爆弾と核エネルギーが同質の物である事を知っていて、福島の現状にも触れ、再稼動、原発輸出を批難し、廃炉を要求しました。

抗議集会でスピーチしたセシルさんは、核兵器は速い戦争、核エネルギー(原発)はゆっくりした戦争で、実は同じものだと言いました。

人類が長い年月を経てやっと自然界の放射能に対応できるようになったのに、人類は愚かにも自らウランを掘り出し、分裂,融合させて、たくさんの(人工)放射能を人類の上に、地球に、大気にばらまき、未だ反省がなく、さらにこれからも放射能をばらまき続けようとしています。

ひょっとしたらもう取り返しのつかない所まで来ているのかもしれないのに、、、。

集会の模様はIWJ のURLで見られます。IWJサンフランシスコ支局の吉川さん、今回もありがとうございました。

http://www.ustream.tv/recorded/51270256

 

8.11d8.11h8.11e

written by No Nukes Action member Chizu Hamada

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: