The report of 6/11 rally・6/11の事後報告と6/14イヴェント

6.11 a

Hi Everybody,

Thank you for attending the 23rd 11th of every month No Nukes Action rally!
15 – 20 people attended and 5 – 6 people spoke about the victory at Fukui district court, Japan’s direction for the militarism, the ongoing Fukushima accident, the decontamination, the harassment for the anti-nukes activists, and more problems.
The consul again refused to take the letter in person.
Steve Zelter and Jason Kamalie went into the lobby.  A security guard received the letter finally and said he will hand it to the consul.
You can watch the IWJ Ustream archive. Thank you, Genta-san for taking.
See you on 7/11 again
written by NNAC member Chizu Hamada
6.11 c
23回目の毎月11日原発反対集会の報告です。

日頃の行いがやはり良いのか、風は少しありましたが天気は良く(と言ってもカリフォルニアの水不足は深刻)、気持ちの良い日でした。
福井地方裁判所での勝利がありましたので、嬉しさのポジテイブなエネルギーも漂っていました。しかし、領事は今回も現れず、デモの当初からビルの護衛が、2つある入り口の1つを閉め、「今日は入ってこれないから、入ろうと考えるだけ無駄だ」というので、「日本領事がそのように頼んだのですか?」と質問するとそれに答えず「ともかく入れない」の一点張り。
集会デモのなかほどで、今回はステイーブ.ゼルツアーさんが自身で首相宛に書いた手紙を読んでいると、閉めた方のガラスのドアーの中から、日本領事館の職員が集会参加者の写真をこっそり撮っているのです。それを見つけたステイーブさんが、なぜ下まで降りて来て写真は撮るのに、手紙は受け取れないのかと、ほとほとあきれ返り、写真を撮っている男の人に笑いながら手を振る場面がありました。写真を撮って、嫌がらせに使うのでしょうか? 日本の政府のやりかたを恥ずかしく思います。
IWJのUstreamのアーカイブです。毎回とって下さるIWJの吉川さんに感謝致します。
6.11 g
  ♥
「福島の子供たちを守ろう」きくちゆみさんを囲んで
日時: 6月14日、土曜日 2時30分から5時15分まで(開場は2時15分)
場所: バークレー図書館、ウェストブランチ,1125 University Ave(x San Pablo St), Berkeley入場: 無料、但しドネイション歓迎、スナックと飲み物が用意されます。
written by NNAC member Chizu Hamada

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: