第14回月例11日9月原発反対集会のお知らせ

汚染水の海洋流出,地下水の汚染,タンクからの漏出は次から次へと増え続け、

タンクの接ぎ目からは高線量が確認されていますが、具体的な解決策がありません。
除染は終わったはずなのに,線量がどう変わったか国/自治体からの報告が一向に来ないので住民が自分で測ったら、
国が除染後の目安とする0.23マイクロシーベルトより高かったそうです。(だから国は測りたくない、、?)
子供の甲状腺がんは、やはり増え続け,確定は18人(6月は12人),疑いは25人(6月は15人)にもなってしまいました。
東電は福島第一の事故を収束できないまま,今度は新潟県にある柏崎刈羽原発を動かそうとしています。
そして政府/原発産業は、福島事故の原因の解明,収束も終えていないのに,原発を輸出しようとやっきです。
狂っているとしか言いようがありません。
少しずつ、冷静に大きな壁を崩して行くしかありません。
新たな動きとして県民3人が、大量汚染漏水の刑事責任を問うため、東電社長,幹部約30人を相手取り公害犯罪処罰法違反の容疑で告発します。
また原発を作ったメーカーにも事故の責任があると「原発メーカー訴訟」原告団が組織されました。世界の誰でもが原告になることができ、国際連帯運動が始まります。あなたも原告になって支援できます。
そして月例11日の集会デモがあります。諦めてはいけません。立ち上がり続けましょう。
是非,あなたも参加して下さい。行動が流れを変えて行くのです。
     第14回月例11日9月原発反対集会
日時 : 9月11日(水曜日)午後3時から4時半まで
場所 : サンフランシスコ日本領事館前
     50 Fremont Street  SF(Embercadero BART station駅より1.5ブロック)
継続は力なり

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: