第10回月例11日原発反対集会参加への呼びかけ

evergreen

安倍政権の原発推進政策が進んでいます。

大飯原発運転差し止めの裁判は却下されてしまいました。中断されていた大間原発の工事が開始されました。ところが、福島原発はいまだに収束されず、またもや過酷事故を繰り返すかと人々を恐怖させた燃料棒冷却水の冷却不可能の停電事故,それに追い打ちをかけるように,今度は放射能汚染水の貯水プールからの水漏れ事故が続出しました。原子力規制委員会は何をしているのでしょうか? 飾り物でしかないのでしょうか?
そして今すぐ行われなければならないのは、福島の学童達の安全な場所への集団疎開。子供達がこれ以上被曝しない為に国が、国民が、率先してしなければならないことです。子供達を守らなければなりません。福島の人々の痛みを,自分の痛みと感じましょう。福島の人達だけが苦しんでいて良い事はありません。そしてあす、あなたの回りで第二の福島原発事故はあり得るのです。
アメリカ政府からの日本での原発推進への圧力は相当なものです。わたしたちは、アメリカの議員達へ呼びかけ,日本の原発再稼動中止の支援を頼んでいます。同時にここカリフォルニアに二つある原発の廃炉を要求していきます。
諦めてはいけません。ひるんではいけません。あなたが立ち上がらないで,なんで原発政策が変わっていきましょうか? まず表現することです。周りの人にも呼びかけましょう。
第10回月例11日原発反対集会
日時 : 5月11日 土曜日 午後3時から4時半まで
場所 : サンフランシスコ日本領事館前
     50 Fremont Street (Bart のEmbarcadero Stationから歩いて3分)
今回は土曜日で領事館はあいていませんので,領事館前で集会をした後,3時45分位から
Market Streetを行進する予定です。沢山の鳴りもの、プラカードなど持ってきて下さい。
そして何よりもあなたの参加が必要です。
Comments
One Response to “第10回月例11日原発反対集会参加への呼びかけ”
  1. koko says:

    原発反対運動やってる藁は 高麗人だから

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: